ログイン    無料会員登録
全国一律 送料無料

全てのブランド

会社案内

世界各国の国花は何ですか

各国にはその国を代表する花があります、国花と呼ばれています、国花はある国の精神象徴であり、更にある国の文化を展示できます。
 
中国:ボタン
中国には現代的な国花がまた決まっていないです、今のところ、黄河流域のボタンを国花と呼ばれることがあります、楊子江流域の梅を国花と呼ばれることもあります。とにかく、今まで、中国の国花はいったい何であるかがまた決まっていないです。
日本:桜
桜は愛情と希望を象徴しています。こういうもの物語があります、昔々、日本には『木花開耶姫』(桜という)と呼ぶ姫様がいます。ある年の11月、姫様は沖縄から出発し、九州、関西、関東地域を経由し、来年の5月で北海道に辿り着きました。その道に沿って、愛情と希望を象徴する花を至るところに散らしました。その姫様を記念する為、地元の人たちはその花に『桜』という名を付け、日本も『桜の国』と呼ばされました。
イギリス:バラ
イギリス及びたくさんの欧米国家の国花はバラです。赤いバラが愛情を象徴することは世界中でも認めれらているそうです。エロスは愛人を救う為、慌てて走って、バラの刺に足を刺されて、血がバラを赤く染めて、赤いバラもこれにより愛情の証拠物になるという物語があります。
キリスト教では、イエスが十字架に刺されて、血が土壌に浸み込んで、十字架の下に赤い色のバラが出てきったという物語もあります。
 
     Copyright 2000 - 2013  HUR.JP All rights reserved.    Email: service@hur.jp  プリザーブドフラワー花材   プリザーブドフラワー材料